スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
牛肉の煮込み フィットチーネ添え
皆様、明けましておめでとうございます。今年も当ブログをヨロシクお願いします(^^)
今年一発目のイタリアン料理は簡単に出来る、牛肉の煮込みレシピを紹介します。
元旦に飲んだ赤ワインが余っていたので、それをトマトソースと共に煮込んだ簡単メニューです。
その他にも、牛肉の煮込み料理は西欧料理ではお馴染みなんですが、それこそ赤ワインのみや、ホールトマト煮込み、デミグラスソース添えなど、牛肉の煮込みはアレンジ次第で幅の広い料理ですので、今年一発目にぜひ挑戦してみてください。


材料
牛肉        500g程度
小麦粉       適量
トマトソース    200グラム
赤ワイン      150cc
玉ねぎ       1個
バター       30g 
フィットチーネ   適量
バジル       適量


1.牛肉は塊なら、食べやすい大きさに切り分けます。塩・コショウし、軽く小麦粉をまぶします。
つけ合せの、フィトチーネも茹でておきましょう。玉ねぎは大き目にきります。


2.フライパンにオリーブオイルをしき、強火にして牛肉をいためていきます。牛肉に多少火が入れば、玉ねぎも
一緒に炒めます。


3.2にトマトソース・赤ワインをいれ煮込みます。最初は強火で、軽く沸騰してきたら弱火にし、コトコト
煮込んでいきましょう。


4.30分程度に煮込んだら、味を見てバターを加えてます。皿に盛り付け、つけ合せにフィットチーネ、
上からバジルを飾り付けて完成です。


・牛肉煮込みは煮込みすぎ、炒めすぎに注意してください。スジ肉とは違うので肉は固くならないようにしましょう。お好みで、鷹のつめなど加えるとピリ辛になります。





イタリアンレシピ集TOP
スポンサーサイト
【2009/01/03 14:57 】 | イタリアンレシピの肉料理編 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<メカジキのソテー バルサミコソース | ホーム | イタリアン料理の正月お節!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。