スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ジェノベーゼソースのラザニア
イタリアン料理の定番で、ジェノベーゼソースの定番ともいえるべき食材を使いそれをラザニアに応用しつくってみました。
このラザニアレシピを思いついたのは使わないジェノベーゼソースがあったので、それを余った野菜であえて焼いてみただけなんですが結構おいしいラザニアになりましたのでのせたいと思います。
同じく、ラザニア生地、ペストジェノベーゼ、チーズなどの食材があれば簡単にイタリアン料理の味が楽しめますのでぜひ挑戦してみてください。


材料
ラザニア生地 10枚程度
ジェノベーゼソース 100cc
ジャガイモ 2~3個
インゲン      10個位
モッツァレラチーズ 適量
トマト 2~3個
パルメザンチーズ 適量
バター 30g


1.ラザニア生地ジェノベーゼソースはあらかじめ準備しておきます。最初にラザニアを茹でるための、塩をいれたお湯を沸かしておきます。ジャガイモは別に塩茹でし皮をむいて食べやすい大きさに切り分けておきます。


2.ラザニア用のお湯で、インゲンを軽くゆで、氷水で冷まし、ボールでインゲン・ジャガイモ・ジェノバソースをあえておきます。トマトは輪切りにしておきましょう。


3.ラザニア生地大きめにカットし茹で氷水で冷やし、耐熱皿にバターを塗ります。


4.ラザニア生地→パルメザンチーズ・野菜と和えたジェノバソース→ちぎったモッツァレラチーズ→トマト→パルメザンチーズ
の順に重ねていきます。


5.最後にパルメザンチーズが上にきたときに残りのモッツァレラチーズも一緒にのせます。
200℃のオーブンで8分強を目安に焼き、こんがりと焼き色がついたら完成です


・ジェノバソースを使ったので、焼き時間は若干短くしてみました。お好みで焼いた後に、生バジルやオレガノをちぎって入れてもいいと思います。
モッツァレラチーズのかわりにリコッタなどのお好みのチーズで試してみて下さい。



イタリアンレシピ集TOP
スポンサーサイト
【2008/10/25 08:16 】 | ラザニア作り方レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ハモン・セラーノと世界3大生ハム | ホーム | ズッキーニと米ナスのラザニア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。