スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
からすみサラダ(ボッタルガ)
つい先日ボッタルガパウダーが手に入ったので、さっそくサラダ作ってみました。
からすみは日本でも珍味として人気の食材ですが、ヨーロッパ、イタリア料理レシピでも使われる食材です。
からすみは、イタリア語で「ボッタルガ」といいますが、まぐろや、ボラ、サワラなどの卵巣も総称して
からすみ「ボッタルガ」と呼ばれているようです。(からすみは「ボッタルガ」、一方ボラは「ムッジーネMuggine」)
からすみは、イタリア南部サルディーニャ島の主に、イタリアン料理全般よりは地中海料理レシピに使われることが多いようです。
今回は、このからすみを果肉の部分と、粉末パウダーを使って簡単にできるサラダを紹介したいと思います。

からすみ      薄切りを7~8切
ボッタルガパウダー    10g
レタス   2~3枚
トレヴィス           30g
チコリ   4~5枚
ベビーリーフ   30g
ルッコラ          適量
エンダイブ          30g
トマト   1/2個
 
ドレッシング
EXバージンオリーブオイル   100cc  
白ワインビネガー(無ければ酢でも可) 30cc
塩・コショウ 適量
醤油(ガルムなどの魚醤が最適) 少量
パセリや生バジルどの香草 お好みで
 


1.レタス、トレヴィツ、エンダイヴは適当に手でちぎり、チコリはボールに水をはりレモン汁を混ぜた水に漬け小さめに切ります。トマトは種を抜き賽の目切りにしましょう。ベビーリーフはそのまま使い、ドレッシング用の生バジルなどはきざんでおきます。全ての野菜類はしっかりと水洗いしましょう。


2.ドレッシングはまず、白ワインビネガー、塩・コショウ、魚醤を最初にしっかりと混ぜ合わせ、最後にオリーブオイルを少しずつ加えながらしっかりと混ぜ合わせます。最後に香草を。


3.ボールにサラダをいれ、ドレッシングと少量のボッタルガパウダーを加え混ぜ合わせたら味をみて塩加減を調節し皿にもり、うえからからすみを盛り付け、再度ボッタルガパウダーを振りかけたら完成です。



・からすみ自体塩っ気が強い食材なでレシピでは、塩加減に注意してください。
なにより、からすみの風味を大切にしたいので、ドレッシングはシンプルにしましたが、バルサミコ酢やパルメザンチーズをくわえたり、からすみはガーリックとも相性がいいので、ガーリックオイルを上からかけてもおいしくいただけます。
ドレッシングについては、レシピの分量はお好みでいいのですが、その他にも記述していきます。



イタリアンレシピTOP
スポンサーサイト
【2008/10/05 16:26 】 | 始めに。簡単なイタリアンサラダレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<イカとからすみの温製サラダ | ホーム | 鶏がらスープレシピ(鶏のブロード>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。