スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
白インゲンは、栄養満点ダイエット食材!!
最近ダイエット食品としても注目度の高い白インゲン豆ですが、イタリアン料理でも白インゲン豆を使った料理はたくさんあります。
白インゲン豆は、他の食材と共に、一日80グラムまで摂取すると体に良いようで、主食の炭水化物の変わりに・・・白インゲンみたいなスタイルダイエットでしょうか。その辺は、ちょっと無知ですみません。料理法として、やはり、水でもどす工程ははずさないようにしていただきたいです。
その中で今回は、白インゲンのエキスがたっぷりつまったスープレシピを、紹介します。
イタリアン料理など、西欧料理だけではなく、私達の身近な食材としても知られていますが(カレーなんかに入れると美味しく頂けますね)、以外に最近の若い人たちは、この白インゲン豆を知らない人が多いようです。
また、は一晩水につけてもどさないといけない為、面倒くさいというのも理由のひとつでしょうが・・。
しかし、先ほど記述したとうり、ダイエット食品にはもちろんのこと、栄養もふんだんにとれますし、風邪をひいた時などとても役立つ食材です。また、調理の仕方によっては、今まで思っていたインゲン豆のアジより、さらに美味しいインゲン豆の味があります。今回のスープレシピもそうですが、ぜひ一度試されてはどうでしょうか。



白インゲン豆のスープレシピ



材料(1人前)
・白インゲン豆     60g(一晩水に漬けもどしたもの)
・セロリ         30g
・玉ねぎ         30g
・ニンジン        30g
・じゃがいも       30g
・セージの葉      2~3枚
・パセリの茎      1本分
トマトソース      45cc
・塩、コショウ      適量
・オリーブオイル    適量



1.インゲン豆ともどした水をインゲン豆が浸る程度入れ鍋の火にかける。弱火にし、ニンジン・玉ねぎ(丁子切り)セロリの野菜類、パセリの茎を入れ塩をし煮込む。


2.白インゲン豆が柔らかくなるまでゆっくり煮込んだら、フライパンに、セージの葉をいれ香りが出るようによく炒め角切りにしたジャガイモを炒め、トマトソースを加え更に炒める。


3.1の野菜類を取り出し、2のトマトソースをインゲン豆を煮込んでいる鍋にいれ、塩、コショウで味付けし更に15分~20分程度煮込む


4.味がきまったら皿に盛付、上から適量のオリーブオイルを回しかけ、完成。


・レシピでは、玉ねぎ、ニンジン、セロリ・・いわゆる香味野菜と呼ばれる食材は、3で全て抜いてあります。
こちらは応用ですが、それら香味野菜は刻んで、そのままスープに入れてもいいかと思われます。
白インゲン豆主体のスープレシピですが、野菜スープに早代わりです。色々な応用が利くスープですので試してみて下さい。


イタリアン料理TOP

スポンサーサイト
【2008/04/18 14:06 】 | スープレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<夏野菜のラタトゥーユパスタレシピ | ホーム | グラタンレシピ!熱々で召し上がれ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。