スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
グラタンレシピ!熱々で召し上がれ!
今回はグラタンの簡単レシピいきたいと思います。
グラタンにはマカロニを使ったグラタンや、オニオングラタンスープ、ポテトグラタン、また、ヘルシーに豆腐グラタンなんてのもありますが、今回は普通に、トマトソース、チーズ、それと米ナスをつかったグラタンを紹介します。
グラタンの仲間みたいな感じで、よくきくラザーニャや、カネロ二(詰め物をしたパスタ)が同じく、オーブンを使う似たようなレシピの出来栄えに、ありますね。
このグラタンレシピでの注意点は、まずなすのアク抜きです。本来は、水につけてあく抜きをするナスですが、今回は、適当な厚さにきったナスに直接塩をふり、あく抜きします。こーすることにより、あくを抜いてくれるだけではなく、油も多少たくさん吸わなくなります。
また、なすを上げた後には、すぐにグラタン皿に盛り付けるようにしましょう。そうしないと、なすは、揚げてから時間を置くと、水分が出てきてしまいせっかくのグラタンがビシャビシャに、なってしまいます。
グラタン皿にバターを塗るのも、よく忘れがちな工程なので、レシピ中の細かいことを意識しながらグラタンを作ってみてください。


米ナスグラタンレシピ


材料(3~4人前)


・米ナス          3~4個
・塩            適量
・小麦粉         適量
・バター          10g
トマトソース    200cc
・オレガノ         適量
・生バジル        適量
・粉チーズ        50g
・モッツァレラチーズ  100g
・エキストラバージンオリーブオイル  適量

1.ナスを1~1.5mm程度の厚さに切ります。そして、バットに並べまんべんなく塩をして、1時間くらい おきます。同時に、グラタン皿にもバターを塗り、準備しておきます。モッツァレラチーズも、塊は手で 細かくしておきましょう。

2.あくが抜けたナスをさっと洗い、ペーパータオルなどで水気をとり小麦粉をまぶし、180℃の油でよ く揚げます

3.バターを塗ったグラタン皿にナス→トマトソース→チーズ類→オレガノ・生バジルの順番で一面に敷 き詰めそれを3~4層にしていきます。最後にサーっとフレッシュなオリーブオイルを回しかけます。

4.グラタンの表面は、見栄えが良いように、チーズと香草類が一番上にくるように盛り付けていき、2 00℃のオーブンで、表面に焼き色がつくように約10分程度焼きます。


・生バジルは、手でちぎってあげたらいいです。後、米ナスの代わりに通常のナスを使ってもまったく問題ないと思いますが、せっかくなので、もし米ナスを見つけたらこのグラタンレシピで挑戦してみてください。
結構簡単にできる、グラタンレシピですが、ホワイトソースを使った定番グラタンレシピや、なすを違う野菜に変えて(カボチャや、ポテトなど)作ったグラタンも紹介していきますのでお楽しみに。


イタリアンレシピTOP
  
スポンサーサイト
【2008/04/10 15:05 】 | グラタンレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<白インゲンは、栄養満点ダイエット食材!! | ホーム | オリーブオイルのお話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。