スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
オリーブオイルのお話
イタリアンレシピ(オリーブオイルを最近では、料理以外に、石鹸や、クレンジングオイル、化粧品でも
みかけますが・・オリーブマッサージなんてのも・・・微妙・・)に、こと欠かすことの出来ないオリーブオイルですが、よくどのオリーブオイルがいいのか聞かれます。
自分自身、オリーブオイルを購入するときにも、相当悩みますが、だいたいの決め手になるのは、まず、エクストラ バージンか、ピュア。そして、容量と値段の比較。オリーブオイルの銘柄による、味の違いって、はっきりいって、その商品を試してみない事には、要するにオリーブオイルの味を確かめて見なければ分からないものです。専売店なんかにいくとその、人気銘柄なんかの香りや、味をテイスティングさせてくれてる所もあるので、こだわりがあればそーいった選び方が一番ベストだと思います。
やはり、値段の良いオリーブオイルは香り、味と格段に違います。まず、キャップを開けたときに・・・あの何ともいえないオリーブの香りが、モワァァ~ってしてきます。だって良く考えてみたらオリーブオイルってオリーブを凝縮した100%ジュースみたいなもんですからね。そりゃ、うめーに決まってますね!!

エクストラ バージンとピュアでしたら、おそらく、エクストラ バージンを購入されたほうが無難です。
二種類のオリーブオイルを購入されて比較したらわかると思いますが、ピュアは、香り・味供に癖がなく物足りない感じがします。もちろん料理の用途によって、それなりに使い分けますが、やはり料理の上からふりかけたり、マリネや、パスタの仕上げ、サラダドレッシング、なんかに使うのは、エクストラバージンがいいかもしれません。どちらが良い悪いではなく、使い勝手の、また料理法として、よく多用できるのはエクストラ バージンだと思います。イタリアンのレシピには本当に頻繁に使用されますので、自分にあったオリーブオイルを、レシピに活かしながら見つけてみてください。


イタリアンTOP

スポンサーサイト
【2008/04/04 14:53 】 | オリーブオイル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<グラタンレシピ!熱々で召し上がれ! | ホーム | ミシュランについて(東京版て!?)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。