スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ポルチーニパスタ(ポルチーニ茸は最高の香り)
今回は、ポルチーニパスタレシピを紹介したいと思います。
ポルチーニ茸はなんといっても、西洋の松茸といっても過言ではない「キノコの王様」です。
その、ポルチーニを使って、パスタレシピを作るのですが、ポルチーニには、乾燥モノと冷凍モノがあります。
どちらのほうがいいかと言えば、冷凍モノより、乾燥モノのポルチーニのほうが味は良いと思います。
なにせ香り、味共に最高のポルチーニですが、食材が良いだけにクセの強いのも事実です。ですので、一度その味を確認してからポルチーニのパスタレシピは作成されるといいかもしれません。
また乾燥ポルチーニを使ったレシピでしたら、もどし汁はとっておきましょう。
この汁をつかってさらに味わい深いパスタに仕上がります。ちなみに、この汁を上手く使ったリゾットも
絶品です。本格イタリアンレストランに負けない仕上がりにしていきましょう。


ポルチーニパスタレシピ


材料(1人前)

・ポルチーニ(乾燥)        30グラム
・パスタ              100グラム
・玉ねぎ              30グラム
・パンチェッタ           20グラム
・パルメザン            20グラム 
・赤ワイン(ブランデー)      30cc
・バター              10グラム 
・オリーブオイル、塩、コショウ  適量
・ポルチーニのもどし汁      30cc       
・醤油               小さじ1


1.まずはポルチーニを水・ぬるま湯でもどします。パスタのお湯も沸かします


2.玉ねぎスライスをフライパンであめ色になるで焦げないよう弱火で炒めます(塩・コショウする)


3.別のフライパンでパンチェッタをオリーブオイルで香りが出るよう弱火で炒め、ワインを入れアルコールをとばしもどしたポルチーニ茸をいれ強火で炒めます


4.3に炒めた玉ねぎをいれコショウし、もどし汁を入れ多少水分が無くなるくらいまでとばし、パルメザン・バターをいれます


5.パスタのだし汁で、塩加減を調節し乳化させたら、醤油をまわしいれソースを作り火を止め最後に
パスタを投入します           

 
ポルチーニ茸自体、時期の時でもなかなか普通のスーパーでは手に入りません。
やはり、冷凍・乾燥モノになると思うのでデパ地下や、大型、業務用スーパーなどを見てみるとある
はずです。その地域の青果市場などでも、正午あたりから探りにいけば、まれに生のポルチーニ茸にめぐり会えますよ・・・。
このポルチーニパスタのレシピでの、ちょいコツはワインの変わりにブランデーを使うあたりです。
ワインよりもブランデーのほうが、ポルチーニの独特の臭みを取り、香りも引き立つと思います。
またパンチェッタ(豚肉塩漬け)の変わりにベーコンやハム・ウインナーでも代用できます。


イタリアン料理TOP

スポンサーサイト
【2008/03/07 05:57 】 | イタリアンパスタレシピ紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ぺコリーノロマーノ&パルメザンパスタ | ホーム | 明太子パスタ簡単レシピ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。