スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
夏野菜のラタトゥーユパスタレシピ
今回は夏野菜を使ったラタトゥーユを作り、それをパスタで絡めたレシピを紹介します。
ラタトゥーユに必要な夏野菜、ナス・トマト・ズッキーニ・パプリカ・玉ねぎなど煮込んで作るのですが
暖かくても美味しいですし、冷たくしても美味しくいただけます。
ラタトゥーユは、フランスの煮込み料理です。今回ありったけの根菜を使っているのですが、その中でも大根は以外だと思いますが、いれるとこれまたホクホクして美味しいです。日本人には合う味ではないでしょうか。
また、ズッキーニの変わりにきゅうりでも美味しくできます。
作り方も簡単ですし、冷製パスタとしても
レシピの応用ができます。白ワインにぴったりですので、夏のメニューの定番にしてみてください。


ラタトゥーユパスタレシピ(2~3人前)


材料

・パスタ      300g
・ニンニク      1片
・鷹のツメ      1本
・ナス        1/3本
・トマト       1個
・ズッキーニ     1/2本
・パプリカ      1個
・玉ねぎ       1/2個
・大根        1/3本
・セロリ       1/3本
・生バジル     3~4枚
・ホールトマト    1缶
・砂糖        極小さじ1
・塩、コショウ    適量
・オリーブオイル 適量
・バター      10g

1.ラタトゥーユ用の夏野菜を切ります。ニンニクはみじんに、以外の全ての野菜を1cm幅の賽の目切  りにします。(賽の目が面倒な場合は食べやすい大きさで構いません)


2.パスタ用のお湯を沸かし、1.をオリーブオイルをしいたフライパンで弱火でまずはニンニク、鷹のツ  メを香りが出るように炒め次にトマト以外の野菜類をゆっくりと弱火で炒めていきます。(トマトはパ  スタ用のお湯で湯むきを!)

 
3.ある程度火が入ったら塩・コショウし、トマトも加え炒め、ホールトマト、砂糖を入れ強火でしばらく炒  めた後、生バジルを 手でちぎって入れていきます。(この時にパスタを茹で始めます)


4.できた、ラタトゥーユに最後バターを入れパスタをからめて完成。



ラタトゥーユをそのまま食べる場合は、夏野菜は大きめに乱切りにすると食べ応えがあります。バターを入れることで多少コクが出ます。後、最後に温泉卵や半熟卵を上からのせて食べてもおいしいです!!
またラタトゥーユを冷やして、フェデェリーニなどパスタをカッペリーニにして・・・冷製パスタの完成です。
このように、ご飯にのせてラタトゥーユ丼なんかもいけますし、いろいろと応用のきく簡単に作れるレシピですので試してみて下さい^^


パスタレシピTOP 
スポンサーサイト
【2008/06/25 14:29 】 | イタリアンパスタレシピ紹介 | コメント(0) | トラックバック(1)
スポンサードリンク
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。