スポンサードリンク
         
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
手作りピザのレシピ
・塩5g
・強力粉300g
・フレッシュトマト 3個
・ドライイースト 2g
・オリーブオイル 大さじ2
・ぬるま湯 180cc
・モッツァレラチーズ 200g
・バジルリーフ 10枚


1:ボールにドライイーストと強力粉、塩をふるい入れて粉を山状にします。そして一番上の部分に指で穴を開けます。

2:開けた穴の中にぬるま湯とオリーブオイルを入れてよくこねます。

3:まとまってきたら何回か調理台にたたきつけます。そしたら一つに丸めて濡れたふきんで包んでラップをかけて30~40分くらい1次発酵させます。

4:二倍の大きさに膨らみましたら手のひらで潰すように生地を伸ばして中のガスを抜きます。そしてもう一度、丸めなおして生地の閉じた部分を上にしてラップをかけ20分ベンチタイムを取ります。

5:オーブンの天板にクッキングシートを敷いてその大きさに合わせて生地を伸ばします。生地の厚さが均等になるようにして下さい。

6:生地の表面にオリーブオイル大さじ1を塗って、スライスしたトマト、バジルリーフを並べます。それと刻んだモッツアレラチーズを振りかけて25~30分焼けば出来上がりです。


どこの家庭でもあるような材料で安くて、しかもヘルシーなピザを作ることが出来ます(^ω^)
機会がありましたら是非作ってみてください。

とにかく借金を返済したい人は
借金返済ネット

債務整理とクレジットカードについては
債務整理クレジットカード

任意整理について知りたい人は
任意整理デメリット

夫が借金をしてしまい困っている人は
夫借金

借金問題に関する法律は
借金法律
スポンサーサイト
【2013/09/13 13:59 】 | サクサク☆ピザ | コメント(0) | トラックバック(0)
アスパラとホタテのクリームパスタ
本格的な夏に入っています。
今年の夏も猛暑ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか!?
夏バテ防止の為には日ごろからこまめに水分をとり栄養補給をしっかりとして下さいね(~~)

脱線してしまいましたが、本日はアスパラとホタテのクリームパスタです。
イタリアンレシピではよくあるシンプルなクリームパスタですが、アスパラ、ホタテはクリーム系パスタでは相性抜群ですね。
では、いきます。

材料 
パスタ       100グラム
ホタテ       4~5個
(※ボイルホタテ使ってます)
アスパラ      1本
白ワイン      適量
生クリーム     50cc
(牛乳でも可)
バター       10g
パルメザンチーズ  適量
醤油        少量


1.パスタ用のお湯を茹でます。
アスパラは下の芯の部分を取り、食べやすい大きさにカットします。


2.フライパンにオリーブオイルをしき、中火でホタテをソテーします。
ホタテの両面に軽く焼き色がアスパラもいれます。


3.白ワインをいれアルコール分を飛ばし、パスタ用のお湯を少量いれ塩加減を調節し、乳化させます。
バター・生クリームをいれ軽く混ぜ合わせます。最後に醤油を少量いれ味を調えます。

 
4.皿に盛り付け、うえから黒粒コショウをふりかけ完成です。




・サクッと簡単にできるパスタレシピです。ホタテは強火で加熱すると焦げてしまう可能性大なので注意を。




キャバクラ、アルバイト求人バイト
東京のハウスクリーニングはこちら
池袋のガールズバー求人
引越し、安い/格安はこちら
ガールズバー、アルバイト求人はこちら
【2010/08/17 09:05 】 | イタリアンパスタレシピ紹介 | コメント(3) | トラックバック(0)
バジルとパンチェッタのイタリアンパスタ
今回のイタリアンレシピは簡単にできる新鮮バジルと
豚肉の塩漬けパンチェッタを使ったパスタレシピです。
イタリアン料理は、知れば知るほど食材の持ち味を活かす
料理法が多いことに気づかされます。
ここは和食とイタリアンレシピの似ているところだと思いますね。
私はガーデニングをしていて、よく自宅で栽培しているバジルを
使用してイタリアンレシピを料理しますが、今回はその生バジルと
パンチェッタを使ったパスタレシピを紹介します。
パンチェッタのほんのり塩辛さ、肉の旨みと、取れたてバジルの
新鮮な香りを楽しめるパスタレシピです。

材料
・パスタ      100g
・にんにく     1片
・鷹のツメ     1本
・パンチェッタ   50グラム
・バジル      5~6枚
・黒粒コショウ  適量


1.パスタのお湯をゆでます。
にんにく、パンチェッタは細かく切ります。


2.フライパンにオリーブオイルをしき、パンチェッタを弱火でいためます。
パンチェッタに火が多少入ったらm
にんにくと鷹のツメをいれ弱火で香りを出しながらいためます。


3.パスタはゆで始め、フライパンにパスタの茹で汁をいれ
乳化させソースを作ります。


4.茹で上がったパスタとソースをからめバジルをちぎって入れ
黒粒コショウをふりかけ完成です。


・ペペロンチーノのパンチェッタとバジルが入った感じですね。
イタリアンレシピのパスタの中では簡単にできますが、
摘みたてのバジルを使うと、香りがよくとてもおいしくできます


関内のキャバクラへ
横須賀のキャバクラへ
池袋のキャバクラはこちら
昼キャバの求人バイトへ
池袋のガールズバー、スーパーガールズ





TOP

【2010/02/23 13:54 】 | ペペロンチーノ | コメント(2) | トラックバック(0)
イタリアンレシピ(ムール貝のシャンパン蒸)
久しぶりに簡単イタリアンレシピを紹介します
私も一度今までのイタリアンレシピを振り返りながら
イタリアンレシピとしてこれからも紹介していきたいと
思います。
今回はそんな新しいメニューにふさわしく、
簡単、本格的に作ることができる

ムール貝のシャンパン蒸し

です。
白ワインや酒蒸しなどはよく聞きますが、シャンパン蒸し
は少し珍しいのではないでしょうか?
やはり、本格的なシャンパンを使用したいですが
今回の簡単イタリアンレシピでは手ごろなシャンパンでも
おいしくできます。
ではムール貝のシャンパン蒸しレシピをのせていきます。


材料(3~4人前)
・ムール貝       適量(10個分位)
・シャンパン      50cc程度
・ガーリックオイル   適量
・イタリアンパセリ   1茎分
・塩          適量
・白粒コショウ     適量
・唐辛子        1本


1.ムール貝はヒモを取り除き、しっかりと流水で洗います。


2.フライパンにオリーブオイルをしき、鷹のツメ、ムール貝を適度に
いためたらシャンパンを入れて中火で蒸し煮にする。


3.途中、イタリアンパセリまたはパセリの茎を入れ、塩を
一つまみ分いれ、弱火で蒸していきます。

4.ムール貝の口が開いたら火を止め、粗挽きした
白粒コショウをふりかけ皿に盛り付け完成です。


・ムール貝はたわしなどでゴシゴシ洗いましょう。
コショウは白粒のほうが私好みです。
お好みで、醤油とバターをいれても和風にしあがりますが、
やはり、シンプルに、シャンパン蒸しを召し上がりたいなら
こちらのイタリアンレシピのほうがオススメですね!!

横浜のキャバクラ求人はこちら
新宿歌舞伎町のキャバクラ求人はこちら
バレーボールマガジンはこちら!!
カギの救急車、鍵交換
池袋のガールズバー、バイトはこちら

TOP
【2010/02/19 23:53 】 | 貝類のイタリアン料理 | コメント(1) | トラックバック(0)
トマトとチーズの簡単イタリアンサラダ
今回のイタリアンレシピは簡単にできるサラダのレシピです。
サラダ菜、トマト、バジル(乾燥でも生でもOK)をオリーブオイルでサッと和えるだけの
シンプルなサラダです。
このサラダレシピでも、サラダ菜はお好きな野菜でまた、バジル以外にその他お好きな香草で
代用ができるので是非お試しください。


材料
サラダ菜     1/2パック
トマト      1個
バジル      適量

イタリアンドレッシングA
・オリーブオイル      大さじ3
・塩           小さじ1
・コショウ        適量
・すりおろしニンニク   適量
・パルメザンチーズ    適量
・アンチョビ(あれば)   1尾分
こちらも参考に


1.サラダ菜、トマトはよく洗って、食べやすい大きさに切り分けます。バジルは生なら手でちぎっておきおきましょう。


2.イタリアンドレッシングの材料はあらかじめ作っておくのもいいですし、野菜類と一緒にあえてしまってもいいです。アンチョビは微塵切りにして使用してください。
これらイタリアンドレッシングと野菜類をしっかりあえたら完成です。


・かなりアバウトなイタリアンレシピですね(汗
野菜類はいつも常備してるものを使います。レタスやキャベツでも代用できますし、少しシャキ、シャキ感が欲しいときは乱切りしたきゅうりや、時には大根やカブ、また、茹でたモヤシや水菜も使ったりします。
イタリアンドレッシングは失敗を避けるのであれば、やはり最初につくっておくのが無難でしょう。。
レシピはこちらのイタリアンドレッシングも参考に。。
塩、オリーブオイルの分量を間違わなければ簡単でおいしいイタリアンドレッシングができると思います。
やはり私は・・・醤油を隠し味に数滴いれます。。イタリアンドレッシングも不思議と調和します(^^)
またどうしてもイタリアンドレッシングが作れない場合は一報下さい!!

吉祥寺のキャバクラ情報はこちら
埼玉のキャバクラ求人情報
離婚の親権
新宿の鍵交換
六本木のキャバクラ求人情報


TOP
【2009/11/15 15:51 】 | 始めに。簡単なイタリアンサラダレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
パプリカとズッキーニの簡単グラタン
今回のイタリアンレシピは余ったホワイトソースを使ったちょっとイタリアン?
な感じのレシピです。
パプリカ、ズッキーニを使った本当に簡単に作れるグラタンです。
ホワイトシチューを作った時にも代用できるので是非試してみてください。


材料
・パプリカ    1個
・ズッキーニ   1本
・ニンニク    1片
・ベーコン    30グラム
・ホワイトソース 50cc
・粉チーズ    適量
・黒粒コショウ  適量



1.パプリカ、ズッキーニを食べやすい大きさに切り分けます。


2.フライパンにオリーブオイルをしき、丸ごと潰したニンニクをいれ弱火で炒め香りを出しながら
炒めます。次に、ベーコン、パプリカ、ズッキーニを入れ塩、コショウし野菜類に軽く火が入る程度に炒めます。


3.炒めた具材をグラタン用の耐熱皿に写し、上からホワイトソース、粉チーズを入れ200℃の
オーブンで20分程焼きます。


4.上から軽く黒粒コショウをふりかけ完成です。



・簡単にできるグラタンレシピです。洋酒のちょっとしたおつまみにはもってこいです!
ちょっと味が足りないという時には、イタリアンには邪道かもですが・・・野菜類を炒める
時にやはり醤油を少量いれます。なぜか、イタリアンレシピには醤油が合う気がするのは
私だけでしょうか・・・。
ミートソースやトマトソースなんかを加えてもおいしく頂けそうですね!

錦糸町のキャバクラはこちら
東京の便利屋
六本木の昼キャバ
東京の鍵交換
新宿歌舞伎町のキャバクラ求人

TOP
【2009/11/11 07:23 】 | グラタンレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
カジキマグロのカツレツ
イタリアンではおなじみの料理としてカツレツはよく知られています。豚や牛を使ったカツレツレシピや、今回のカジキマグロまたミラノ風カツレツもよくイタリアンレストランのメニューにありますよね。
今回のカジキマグロのカツレツはシンプルに何もはさまずに揚げます。というのも、カジキマグロのカツレツには個人的にチーズやほうれん草など挟むのは好きではないからなんですが・・。イタリアンのカツレツはこの作り方のレシピの方が定番で簡単ですよね。
そんなわけで、シンプルに簡単に作れておいしく頂けるカジキマグロのカツレツレシピいきます。



材料
・カジキマグロ   2切れ
・小麦粉      適量
・卵         適量
・パン粉      適量
・乾燥バジル   適量
・粉チーズ     中さじ1
・塩、コショウ   適量
・ルッコラ     10g
・ミニトマト     2~3個
・レモン      1切れ 


1.カジキマグロに塩、コショウで下味をつけます。ルッコラ、ミニトマトは付け合せように洗って
適当に切り分けます。


2.1のカジキマグロに、小麦粉→溶き卵→パン粉(乾燥バジルと粉チーズを混ぜておく)をつけていき
多めの油をしいたフライパンで軽く焼く感覚で揚げていきます。


3.カジキマグロが中までほんのりと火が入ったら、皿に盛りルッコラ、ミニトマト、レモンを
沿えて完成です。



・このカジキマグロカツレツには、トマトソースをかけてもおいしく頂けます。
その他、オリーブオイルを上からかけたり醤油でも食べたりしますね。
またカツレツを揚げる時の油の量ですが、身が1/3漬かる程度を目安にしています。
なるべく火を通しすぎないで、さっと中まで火を通して、かつサクッと揚げるように
したいですね。これが難しいですが・・・

埼玉の相続相談ならこちら
埼玉の相続相談モバイルはこちら
池袋で水着でお出迎えのガールズバー☆セクシーガールズ

TOP
【2009/11/09 07:19 】 | イタリアンお魚レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
トマトとズッキーニの夏野菜スープ
久しぶりに更新しました。皆さんここのイタリアンレシピ参考にされていてうれしく思います(^^)
今回の簡単イタリアンレシピはトマトとズッキーニを使った簡単にできるスープです。
夏野菜のみを使用しているのスープレシピですので体にもいいですし、何より簡単にできます!!簡単にできるところがイタリアンのいいところでもあります!だからイタリアンは好きです!
では、夏野菜のトマトスープのレシピです。


3~4人前
材料
トマト        2個
ズッキーニ     1本
たまねぎ      1/2個
にんにく       1片
鷹のツメ      1本
ホールトマト    1缶 
ブイヨン      300cc
砂糖        小さじ1


1.トマト・ズッキーニ・たまねぎは食べやすい大きさに切り分けます。
にんにくは丸ごと潰し、鷹のツメは中の種を取り除きます。ホールトマトは軽く手で潰して準備しておきましょう。


2.深鍋にオリーブオイルをしき、弱火でにんにくに火を入れ次いで鷹のツメもいれます。
オリーブオイルに香りが移ったら、たまねぎを炒め火が入ればズッキーニ、トマトの順に入れ塩・コショウし炒めていきます。


3.2に潰したホールトマトを入れ強火で軽く煮立たせ、最後にブイヨンを入れ再度煮立たせます。
一度煮立てたら、軽くアクをすくい砂糖を入れ20分程度弱火で煮込みます。


4.3が好みの煮加減になったら完成です。お皿にもり、オリーブオイルを少量回しかけ完成です。

 
・簡単に作れるトマトスープレシピです。簡単にできるスープなのでアレンジもしやすいです。例えば、もう少し濃厚なスープが食べたいときには、スープを煮詰める時間を長くし、最後にバターを加える濃厚に仕上がります。軽く生クリームやハチミツなどを加えても、おいしく頂けます。
ちょっとイタリアンレシピとはかけ離れてしまいましょうか・・・(^^;)
私は夏野菜を使った今回のトマトスープではピリっと辛くて軽いスープがよかったのでこのようなレシピになりました。
簡単にできて元気の出る夏野菜のイタリアンスープなのでぜひお試しください!!

サイト売買
サイトの売買をご検討の方はこちらへ
http://site-kaitori.biz/s-nikki1.php

ホームページ売買
ホームページ売買なら何でもお任せ下さい!!
http://site-kaitori.biz/s-nikki5.php

六本木のガールズバー
六本木のガールズバーの求人情報はこちら。
http://xn--mck2a4d4esdd.biz/ga-roppongi/

池袋のガールズバー
池袋のガールズバーのアルバイト募集はこちら
http://xn--mck2a4d4esdd.biz/ga-ikebukuro/

銀座のキャバクラ
銀座のキャバクラをお探しならこちらへ
http://kyabakura.mobi/ginza-kyabakura/

TOP 
【2009/07/07 11:47 】 | スープレシピ | コメント(2) | トラックバック(0)
カマンベールチーズときのこのピザレシピ
今回はカマンベールチーズときのこを使ったピザレシピを紹介します。
カマンベールといっても、ソース仕立てにしてその上からきのことベーコンをのせたシンプルなピザレシピです。
カマンベールチーズの他にも、皆さんが好きなチーズを使って作って頂いて構いませんので、ピザ生地さえあれば簡単に作れますし、カマンベールチーズのソースも簡単ですので、是非このピザレシピお試しください。


材料
ピザ生地(参照)     1枚分
・カマンベールチーズ 100g
・レモン             適量
ホワイトソース         1カップ
・きのこ(今回はシメジ)     1パック
・ベーコン            50g
・パルメザンチーズ        適量
・ブラックペパー         適量


1.先にこちらのレシピを参照し少し厚めのピザ生地を作っておきましょう。


2.麺棒で約30センチに広げたピザ生地を二次発酵させ、穴をあけてオリーブオイルを塗り一度250度のオーブンで2~3分生地に火を入れます。
その間、カマンベールチーズソースを作ります。鍋に、ホワイトソースをいれ手で細かくちぎったカマンベールチーズを溶かします。混ざったら火を止め冷めたところにレモン汁をいれ、良く混ぜます。


3.2のピザ生地に、カマンベールチーズソースをまんべんなく塗り、上から石づきをとりほぐしたきのこと、カットしたベーコンをバランスよくのせパルメザンチーズをたっぷり振りかけ、250度のオーブンで7~10程度焼きましょう。


4.こんがりと焼き色がついたら取り出し上からブラックペパーをたっぷりと振りかけ熱々をいただきます。


・ホワイトソースの代わりに、牛乳でも構いません。その際は炒めた玉ねぎペーストや、バターを入れてつなぎにするとよいでしょう。カマンベールのソースは余ったら、ピザレシピ以外の料理にも使えますので、冷まして冷蔵保管してください。
このカマンベールチーズピザは何より、熱々を召し上がってくださいね!!それが一番のポイントだと思います!!



都内のおすすめキャバクラ求人サイト紹介

吉祥寺キャバクラ求人
http://ta-ha.mobi/

渋谷キャバクラ求人情報
http://xn--ncke2h5c6a5639e2ezb.net/

恵比寿キャバクラ求人紹介
http://xn--ncke2h5c6a5626cnsgnry.net/

高円寺キャバクラ求人リンク
http://xn--ncke2h5c6az682bhkpu48i.jp



イタリアンレシピ集TOP
【2009/03/12 15:43 】 | イタリアンの定番!ピザレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
トマトとモッツァレラチーズのピザ
今回は一番シンプルなピザレシピ「トマトとモッツァレラチーズのピザ」レシピを紹介します。
まずはピザ生地を準備していただくところから始めていただきます。
そして、トマトはなるべく完熟のモノを使用してみてください。
こちらのトマトとモッツァレラチーズのピザはピザ生地とトマトソースさえあれば簡単に作る事ができますのでレシピを参考にピザレシピの第一歩として是非挑戦してみてください。
ピザ生地はこちらから


材料
ピザ生地        1枚分(参照) 
トマトソース       150cc
完熟トマト        2個
モッツァレラチーズ   1パック(100g程度)
生バジル        5~6枚


1.ピザ生地、トマトソースを準備します。
ピザ生地はのばしたら、10分程度おいておきます。


2.一枚分を30cmに薄くのばしていきます。トマト・モッツァレラチーズはお好みの厚さにスライスしてください。


3.ピザ生地にフォークで数箇所穴をあけ、230~250度のオーブンで2~3分焼きます。


4.焼いたピザ生地を取り出し、上からトマトソース、トマト、モッツァレラチーズの順にのせていきます。


5.同じく230~250度のオーブンで4~5分程度焼いていきます。一度取り出し、バジルの葉をのせムラ無く仕上がるようにピザをまわしてやります。ここから再度2~3分程度状態を見ながら焼いていきましょう。


6.こんがりと焼き色がついたら取り出し、適当な人数分に取り分けたら完成です。


・ピザ生地に穴をあけるのは途中膨らむのを防ぐためなので忘れずに。ピザ生地をのばしてから一旦寝かせてあげましょう。
もし面倒ならねかせずにそのまま使って頂いてもかまいませんので・・。
バジルは焦げが心配だったら最後にのせて構いません。


池袋ビキニガールズバー☆セクシーガールズ

イタリアンレシピ集TOP
【2009/02/21 16:47 】 | イタリアンの定番!ピザレシピ | コメント(1) | トラックバック(0)
ピザ生地レシピ(簡単にできるピザ生地レシピ)
ピザ生地レシピの紹介です。ピザは子供から大人までイタリアンの人気メニューですが、
よくイタリアンレストランや、宅配ピザなどで見かけるピザはとても難しくみえますよね。
実はピザは生地の作り方さえ覚えてしまえばそこまで、難しくはないんです。
むしろピザ生地つくりは材料さえあれば簡単にできると思います。
ここではトマトソースを使ったピザ作りや、アンチョビや生ハムといった定番の食材を使ったピザレシピを紹介していきたいと思いますので、ここでピザの作り方を覚えて家庭でもお試しください。


ピザ生地(20センチ位が7~8枚分)
強力粉       300g
薄力粉       200g
ドライイースト   6グラム
塩         15g
ぬるま湯(30℃位)270cc
オリーブオイル   30~40g
 
1.強力粉・薄力粉をふるいながらボールに入れて、混ぜ合わせます。次いで、ドライイースト・塩を入れ混ぜます。


2.1にぬるま湯、オリーブオイルを入れ混ぜ合わせていきましょう。ここから手を使って一まとまりに形成できるまでピザ生地を混ぜ合わせます。一まとまりになれば一旦ボールから取り出し、台の上で広げ再び丸めます。
ここまでの作業を2~3回繰り返しましょう。


3.ピザ生地ができたら、再び丸く形成し、大きめのボールにもどしラップをして20~30度前後の暖かい場所でピザ生地を寝かせます。目安1時間程度です。


4.ピザ生地がふっくらと膨らんでいれば、ボールから取り出し、4~5分割にして空気を抜くようにしながら再び丸く整形していきます。丸めたピザ生地をそれぞれラップで2重にしバットなどに並べ、再び30分程度寝かせましょう。


5.ここまでで、ピザ生地作成は完成です。ピザを作る場合には出来上がったピザ生地をお好みの大きさに麺棒で広げピザ生地の具材をのせる面にフォークなどで穴を数箇所あけオリーブオイルを少量塗り、4~5分ピザ生地のみを焼きます。
焼き終わったら、具材を載せて再度焼いていきましょう。


・出来上がったピザ生地は、冷蔵庫または、冷凍庫でも保管できます。たくさん作って、保管してもいいですし、まだ作りなれないならピザ生地レシピの材料を1/3位に少なくして、少しづつ作っても構いません。
ピザ生地作りのコツはレシピ2・3の丸める形成で、ムラができないようにしっかりとこねる事です。一度ピザ生地が形成できたら台の上で叩きつけるようにしながら生地を作ると、良い生地が出来上がります。手作りピザは市販のモノとは比べものにならない位旨いのでオススメです!!


超高級キャバクラで働くなら六本木超高級キャバクラ求人
体験入店&全額日払いなら六本木キャバクラ求人体験入店&全額日払い
出張相談をご希望なら六本木キャバクラ求人出張相談所
超高収入を目指しているなら六本木キャバクラ求人超高収入セレブライフ
ナイトワーク初心者におすすめ六本木キャバクラ求人初心者にも優しい入門センター
有名店高級店で働きたいなら六本木有名店高級店専門キャバクラ求人
キャバクラ求人情報が欲しいなら六本木キャバクラ求人無料情報館
高収入キャバクラを簡単に探すなら六本木高収入キャバクラ簡単検索
日払いキャバクラ求人なら六本木キャバクラ求人日払いおまかせGOGO
信頼出来る紹介サイトなら六本木キャバクラ求人無料紹介所


イタリアンレシピ集TOP
【2009/02/14 12:35 】 | イタリアンの定番!ピザレシピ | コメント(1) | トラックバック(0)
きのこペースト
今回はきのこを使った間単にできるペーストの作り方を紹介します。
このきのこペーストは、パンにはさんで食べてもいいですし、これとチキンのブロードとを溶かしてスープにしたり、
いつものパスタレシピにきのこペーストを混ぜたり、ソースなどにも使えるのでとても便利なレシピです。

材料
きのこ数種類    それぞれ1P
ニンニク      1片
松の実       中さじ1 
バター       20g
醤油        少量
玉ねぎペースト   大さじ1


1.きのこは石突をそれぞれ取り細かく刻んでおきましょう。たまねぎは薄くスライスし、あめ色になるまでバターで炒め
ておきましょう。刻んだきのこも、フライパンで炒めておきます。


2.ミキサーを準備し最初に松の実をいれ細かく攪拌し、次いで炒めたきのこ・にんにくをいれ最後に玉ねぎペースト、醤油で味付けします。


・出来上がったきのこペーストは、熱湯消毒した蓋付きの空き瓶などに保存しておくといいかと思います。
だいたい2~3週間くらいはもちますので。



イタリアンレシピ週TOP
【2009/02/12 17:04 】 | 始めに。簡単なイタリアンサラダレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
トマトのブルスケッタとチーズペースト
トマトとチーズのペーストと、ブルスケッタを紹介します。どちらの簡単レシピもイタリアン料理では前菜(アンティパスト)でよく見かける料理です。
実は両方ともイタリアン料理で初めて意識的に食べたのが、この二つの料理でした。
トマトのいわゆるケッカソースのブルスケッタと、チーズディップですが家庭でミートソーススパゲティしか食べたことのない僕からしてみたら衝撃的な味でした。
トマトととても合うオリーブオイルと生バジルのなんとも言えない香り、初めて食べるオリーブの実やアンチョビの塩気、そしてブルーチーズの独特の味わいなど、トマト以外に今までに食べた事のない食材ばかりで、これがイタリアンや、フランス料理の世界か!!と衝撃を受けました!
今回のトマトのブルスケッタ、チーズディップはどちらもバケットにニンニクをこすりつけ、それに付けて食べるタイプになりますので、ランチや、パーティなどの料理にはもってこいの簡単レシピですので、ぜひ試してみてください。



材料
・チーズペースト
リコッタチーズ     100g
ブルーチーズ      80g
オリーブの実      5~6個
ピクルス         大さじ1 
赤・黄ピーマン     それぞれ1/4個
アンチョビ        3尾 
生バジル        4~5枚
セロリ          1/3本
黒粒コショウ      適量
オリーブオイル     適量 

1.それぞれ、オリーブの実、ピクルス、アンチョビ、セロリはみじん切りにし、パプリカは一度網焼きにし表面の皮を黒く焦げるまで焼きます。
パプリカに火が入れば皮をむき、細かくさいの目切りにします。リコッタ・ブルーチーズはそれぞれ手で細かくちぎっておきます。


2.1をそれぞれボールに入れ、オリーブオイルを入れながらヘラ等でペースト状になるまで混ぜ合わせていきます。黒粒コショウも入れ味をととのえ完成です。



・トマトブルスケッター
完熟トマト      3個
エシャロット     2個(玉ねぎの場合は1/2個)
ケッパー       大さじ1
ピクルス       大さじ1
アンチョビ      1尾
ニンニク       1片
生バジル       2~3枚 
塩・コショウ     適量
オリーズオイル    適量


1.完熟トマトは皮を湯むきし、中の種を取り除き賽の目切りにします。エシャロットはみじん切りにし、水に漬け、ケッパー・ピクルス・アンチョビ・もみじん切りにします。ニンニクはすりおろしておいてください。


2.エシャロットは水気をしっかりときり、1の材料と一緒にボールにいれましょう。生バジルは手でちぎり、塩・コショウで味付けします。仕上げにオリーブオイルも入れ混ぜ合わせ完成です。


・それぞれバケットを用意して、手間でなければニンニクを半分にしたものをバケットの断面にこすり付け、できあがったトマトブルスケッタとチーズペーストと別添えで提供します。ニンニクオイルなどを添えてもおいしく頂けます。




イタリアンレシピ集TOP
【2009/02/10 09:26 】 | 始めに。簡単なイタリアンサラダレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
手作り生パスタ、「トルテッロ」
生パスタレシピ最近のせてなかったです。今回は、「トルテッロ」の紹介です。
イタリアンでは、生パスタの「トルテッロ」とは円形のパスタで、中に具材なども詰め込んだパスタという意味だそうです。
生地は同じく生パスタ用の生地で包んでいます。レシピに特に変わりはないです。
トルテッロだけではなく、この包みこむ感じの生パスタレシピはソースと別添えにできる所が大きな特徴であり、少し見栄え良く見せてくれますよね。
少し手間のかかるパスタレシピですが、ちょっと豪華なパスタレシピですので覚えるといろいろと応用ができると思いますのでぜひお試しください。


材料
パスタ生地    参照(強力粉150g、卵1個、80cc程度)

詰め物具材
牛or豚ミンチ   100g
レバー      50g
玉ねぎ      1/2個
ニンジン     1/2本
セロリ      1/2本
赤ワイン     適量
ニンニク     1片
バター      20g
パルメザンチーズ 100g
全卵        1個

ソース
玉ねぎペースト  大さじ1
生クリーム    100cc
バター      10g 
フォン・ド・ボーorデミグラスソース  30cc


1.パスタ生地を作っておきます。玉ねぎ・にんじん・セロリ・ニンニクはみじん切りにします。
レバーも同じく細かく刻んでおいてください。


2.フライパンにニンニク・玉ねぎ・にんじんをいれ弱火でいためます。ついで、ミンチ・レバーもいれいためます。
ある程度火が入れば、赤ワインをいれアルコールを飛ばし、塩・コショウします。仕上げにバターを入れます。


3.2を冷ましボールにいれパルメザンチーズ、卵をいれよく混ぜ合わせましょう。そうしたら、縦・横約30センチ幅にパスタ生地を2枚準備しておきます。


4.ボールの具材をホイップクリームの絞り袋などに入れ、大さじ1杯分ぐらいずつ1枚目のパスタ生地に分けていきます。
すべての具材を均等に分けたら、上からそっと2枚目の生地をかぶせます。パスタカッターで一人前ずつ切り分けていきましょう。


5.パスタソースを先に準備します。フライパンにバターをしき玉ねぎペースト、生クリームをいれよく混ぜ合わせ仕上げにフォン・ド・ヴォーまたはデミグラスソースを入れ仕上げます。


6.次に4のパスタをゆでていきましょう。目安5分弱程ゆで、浮き上がってきたら取り出しましょう。
皿に先にパスタソースを円形に盛り付け、上から茹で上がったパスタを盛り付けたら完成です。



・パスタソースのフォン・ド・ボーやデミグラスソースは市販品でもいいと思います。もちろん手作りを常備されていたらこちらを使ってください。格段に味が違いますので。お好みで、バジルの葉や、パセリなどを盛り付け彩りよく仕上げてください。



イタリアンレシピ集TOP
続きを読む
【2009/02/08 18:30 】 | 簡単生パスタレシピ | コメント(0) | トラックバック(1)
白身魚の茹で煮、トマトソース添え
白身魚を使ってイタリアンレシピです。普段家庭で白身魚を、イタリアンあるいは洋食料理を作るときには、大体、焼きが基本だと思います。
今回は白身魚をサッと茹でてみました。グリエなどは、油を使うのですが、茹でるとなると油は使用しないですしソースもトマトソースですので、とてもヘルシーです。ダイエット料理などのもいいのではないでしょうか!?
白身魚は、舌平目や、カレイ、または脂肪の強いこの時期ならブリや、カンパチ、鱈などでもおいしいかと思います。


材料
白身魚     2~3切
小玉ねぎ    4個
セロリ     1/3本
ニンニク    1片
トマト     1個
ほうれん草   1株 
トマトソース  90cc
生バジル    1枚



1.白身魚は三枚におろします。小玉ねぎは皮をむき、セロリ・ニンニクは微塵切り、トマトは賽の目切りにしておきましょう。


2.小玉ねぎ・ほうれん草は数分、茹でて氷水に漬け水気を切ります。フライパンに、オリーブオイルをしきセロリ・ニンニクを入れ弱火で炒めます。次に小玉ねぎを入れトマトソースを入れ混ぜ合わせます。
(ほうれん草は、付け合せ用ですので軽くバターソテーしてもかまいません。)


3.白身魚を茹でます。白身魚の表面がしろくなる程度までサッと茹で水気をきります。


4.3の白身魚を皿に盛り、トマトソース、ほうれん草を添えて、バジルの葉をかざり完成です。



・茹でるので、白身魚はなるべく鮮度の良いものを使いましょう。レシピ通りに作るとやはりヘルシーにできますのでもし物足りないようでしたら、トマトソースにバターを加えたり、仕上がりに軽くオリーブオイルをふりかけてもいいかと思います。



イタリアンレシピ集TOP
【2009/02/07 11:16 】 | イタリアンの魚料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
アーティチョークのサラダレシピ
アーティチョークは本当にいろいろな食べ方があります。(イタリアではカルチョーフィ Carciofi)その中でも、イタリアではアーティチョークの食べ方を実によく理解していてアーティチョークは春・秋が旬ですが、イタリア中の街中や青空市場で、このアーティチョークをよく見かけます。
今回は、アーティチョークをそのまま茹でて、マヨネーズ風味のソースで頂くレシピを紹介しますが、その他にも、イタリアンでは、サラダ、パスタ、リゾットなどの定番メニューはもちろんの事、炭火焼や、フリッターなど揚げたり、といろいろなレシピでアーティチョークを楽しむことができます。
一番空きなのは、、軽く粉をしたアーティチョークを素揚げしたレシピですね!!アレに、レモン汁とニンニクオイルまたは、バターをかけていただくのが最高に旨いと思います。
では、今回のアーティチョークの簡単サラダレシピいきます。


材料

アーティチョーク      7~6個
レモン            半分
ニンニク           2個
オリーブオイル       適量 
イタリアンパセリ      適量
海老             5~6尾

・ソース
マヨネーズ         100cc
バルサミコ酢        適量
醤油             少量
レモン汁           適量
パルメザンチーズ     適量


1.こちらから参照して、まずはアーティチョークを下処理してください。
ソースの材料はあらかじめ、ボールなどに入れ作っておきます。ガーリックオイルも作っておきましょう。イタリアンパセリは微塵にしておきます。


2.下処理した、アーティチョークを茹でます。お湯には必ずレモン汁を加えます。同時に海老もゆでましょう。
竹串などでスッと串が通る程度までアーしチョークを茹でたら、氷水で冷やしお好みの大きさにスライスします。


3.海老は食べやすい大きさにカットし、皿にアーティチョーク、海老を先に盛り付け上からガーリックオイル、イタリアンパセリをふりかけ完成です。ソースは別の小鉢などに、添えていただきます。


・アーティチョークにはやはり、濃厚なソースが合うと思います。もし、アーティチョークそのままの味付けが好きな方は、塩・オリーブオイルに、パルメザンやレモン汁などの食べ方もオススメです!!
ソースは提供時に、上からかけてもいいかと思います。



イタリアンレシピ集TOP
【2009/01/30 12:40 】 | 始めに。簡単なイタリアンサラダレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
鶏肉のさっぱりクリーム煮
前回の鶏肉トマトソース煮込みレシピに引き続き、今回は鶏肉のクリーム煮込みレシピを紹介します。
鶏肉など基本的なレシピは同じなのですが、仕上がりをトマトソースと生クリームにするだけでだいぶ味付けが変わりますので、こちらもお試しください!


材料
鶏肉       300g
玉ねぎ      1個
マッシュルーム 4~5個
シメジ       1/2パック
白ワイン     100cc
ブイヨン      150cc
生クリーム    80cc
タイム       1本
ローリエ      1枚
クレソン      1束
小麦粉      適量 



1.鶏肉を塩・コショウし軽く小麦粉をまぶしておきます。玉ねぎは大きめに切り、マッシュルームはスライス、シメジは石づきをとります。ブイヨンも準備しておきましょう。


2.鶏肉を皮面からフライパンの強火で炒めていきます。表面をこんがりきつね色になる目でしっかりと焼き、ついで中火で玉ねぎ、きのこを炒めていきます。白ワインをいれ強火にしアルコールを飛ばしましょう。


3.2のフライパンに、ブイヨンを注ぎいれ一度沸騰させ灰汁を取り、タイム・ローリエを入れ煮込みます。30分ほど煮込んで汁気が少なくなってきたら、タイム・ローリエを取り出し生クリーム、塩コショウを加え味を整えます。


4.鶏肉、野菜類を皿に彩りよく盛り付け、最後にクレソンを添えたら完成です。



・この鶏肉のクリーム煮のポイントは、生クリームは最後に加えるところです。それ以外はやはり前回のトマトソースに煮込みと変わりないので簡単にできる本格レシピだとおもいます!!




イタリアンレシピ集TOP 
【2009/01/28 14:40 】 | イタリアンレシピの肉料理編 | コメント(0) | トラックバック(0)
簡単!鶏肉ときのこのトマトソース煮込み
鶏肉のトマトソースの煮込みレシピの紹介です。
前回紹介したのは牛肉を使った煮込み料理レシピですが、今回は安価に手に入る鶏もも肉を使ってトマトソース煮込みを作ってみました。
今回の鶏肉煮込みレシピではトマトソースを使用していますが、完熟トマトのみでもレシピに応用できると思いますので、比較的簡単に作る事ができると思います。


材料
鶏もも肉    200g(100g2切れ)
トマトソース  100cc
トマト      2個
きのこ     お好きな種類のきのこ2種類をそれぞれ1/2パックずつ
ベーコン   1枚
白ワイン   50cc
バター    10g
薄力粉   適量
生バジル  2~3枚


1.トマトは角切りに、きのこは石ずきを取りほぐし、ベーコンは適当な大きさに切り分けます。


2.フライパンにオリーブオイルをしき、ベーコンを香りが出るように弱火で炒めていきます。火が入ればきのこ類をいれさらに炒めましょう。塩・コショウした後、白ワインを加えアルコール分を飛ばします。
最後のトマトソースと角切りのトマトとを加えます。


3.2の工程と同時に別のフライパンで鶏肉を焼き始めます。塩・コショウをしっかりとして小麦粉をまぶし、皮面からしっかりと焼き、鶏肉の表面をコーティングする感じで焼き色をつけていきます。


4.3の鶏肉を、2のソースにいれ煮込んでいきます。汁気が足りない場合はブイヨンなどで調節します。20分程煮込んだら、バターをいれ味を整え、皿に盛り付けます。最後に生バジルを彩りよく添えたら完成です



・鶏肉の表面はしっかりと強火で焼き旨味を閉じ込めておきます。煮込んだとき旨味が逃げないようにするためです。レシピではトマトソースですが、完熟トマトのみで煮込む場合は別に玉ねぎやポロネギなどを加えてもいいかと思います。




イタリアンレシピ集TOP



【2009/01/23 12:28 】 | イタリアンレシピの肉料理編 | コメント(0) | トラックバック(0)
イタリアン式オムレツ「フリッタータ」
イタリアンのオムレツレシピの紹介です。
オムレツ聞くと思い浮かべるのは、洋食屋さんのふんわりトロトロ「オムレツ」ですが、実はイタリアンにも家庭の味、オムレツの「フリッタータ」があります。
こちらは、イタリアの各家庭・地方によってオムレツの細かいレシピも異なるようですが、今回は、季節の野菜をたっぷり使ったオムレツ「フリッタータ」を作ってみました。
フリッタータは作り方のコツさえ覚えれば、簡単に作れますし、お弁当や朝食にはもってこいのレシピなので、是非お試しください!!



材料
卵          3個
べーコン      30g
カボチャ       50g
サツマイモ     30g
玉ねぎ        1/3個 
ニンジン       1/4本
ナス         1/4本
生バジル      10枚分
パルメザンチーズ 大さじ2
生クリーム     15cc
バター        10g
塩・コショウ     適量



1.全ての野菜類は細かく賽の目切りにします。ベーコンも同じく賽の目切りに。バジルは細かく手でちぎりましょう。


2.玉ねぎ・ニンジンをバターで炒めます。次いで、カボチャ・サツマイモ・ナスの順に炒めて塩・コショウします。ベーコンは別にカリカリに炒めて野菜類と混ぜ合わせます。


3.ボールに卵・生クリーム・パルメザンチーズ・塩・コショウを入れよく混ぜ合わせます。2のフライパンに、溶いた卵を流しいれます。


4.強火で、一気に火を入れていき、フライパンを上下に揺すりながら菜箸で卵を混ぜ、半熟状態にしていきます。
半熟状態になったら、ヘラなどで円形に形成しながら裏返します。弱火にし、こんがりと焼き色がつくまで焼きます。


5.しっかりと両面に焼き色がついているかを確認し、皿を使って、フライパンをひっくり返してお皿に移しましょう。


・カボチャやサツマイモはレンジで火入れしてもいいかと思います。いわゆるスペイン風オムレツみたいな感じですよね。違いはあまり無いように思いますが・・・。
オムレツに入れた野菜は特に厳選したわけではないんですが(汗)本当にありきたりの、冷蔵庫にある野菜をいれてみました。
オムレツの卵の火入れは結構難しい技術です。4、5の工程が若干難しいかもしれませんが(画像入りじゃなくてすみません・・)慣れるまで繰り返し作ってみてください。塩・コショウの味付けはしっかりしましょう。




イタリアンレシピ集TOP
【2009/01/22 12:45 】 | イタリアンオムレツレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コーンポタージュのスープパスタレシピ
コーンポタージュを使ったパスタレシピの紹介です。ちょっとイタリアンレシピの番外編になりますが・・。
このコーンポタージュパスタレシピはどちらかといえばスープスパのような感じに仕上がるので、とても食べやすいです。
朝食や、食欲が出ないときなどにはもってこいのパスタレシピだと思います。
コーンポタージュが苦手な方は、別のたとえば野菜スープや、きのこ・ジャガイモのポタージュなどでも代用できますのでこちらもお試しください。





材料
パスタ         100g
ニンジン        1/3本
玉ねぎ         1/3個
ポロねぎ        1/3本(あれば)
コーンポタージュ   80cc
ブイヨン        40cc
生クリーム       適量
バター         10g 
クルトン        10粒
パセリ         適量  


1.乾燥パスタは適当な大きさにちぎっておきましょう。パスタ用のお湯も沸かしておきます。
ニンジン、たまねぎ、ポロねぎはみじん切りにしておきます。


2.フライパンにバターをしき、ニンジン・玉ねぎを弱火でいためます。ついでポロねぎもいためましょう。

 
3.2にブイヨンを注ぎいれ、多少煮詰めたらアクをとりコーンポタージュを混ぜ茹でたパスタを入れます


4.さらにもり上からクルトン・パセリをふりかけ完成です。


・コーンポタージュレシピの、ブイヨンとポタージュの量はお好みの量で加減してください。



イタリアン料理レシピTOP
【2009/01/21 01:29 】 | イタリアンパスタレシピ紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
スポンサードリンク
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。